2014年04月28日

≪終了≫5/31 【土に親しむ体験コース】もてぎハッチョウトンボの棚田で田んぼ体験 田植え編(栃木県もてぎ町)

motegi0519.jpgツインリンクもてぎの敷地内にあるハッチョウトンボの棚田では、2004年から棚田を復元し以後毎年稲を作り続けています。
この田んぼは雑木林の山に囲まれ、冬も水を張る“冬・水・田んぼ”なので、早春のヤマアカガエルはじめ、イトミミズやユスリカ、水生昆虫やクモなど、多くの生きものたちが繁殖しています。
棚田を復活し、稲を育てると、放置されていた時よりも、トンボやホタル、たくさんの水辺の生きものたちが蘇えります。 
人間の手が入ることで、生きものの種類が多くなるのです。
夏には草取り&ほたる観イベント、秋には稲刈りを予定しています。
クラブハウスのシャワーやロッカーなど、施設が充実しているので、お子様連れには嬉しい環境です。

※単発での参加も可能です。

続きを読む
posted by medaka at 13:22| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≪終了≫5/24 【土に親しむ体験コース】水口農場で田んぼ体験 田植え編(栃木県大田原市)

2004_06160026.JPG水口さんの田んぼは、裸足で入るとツルツルの泥が気持ち良い田んぼです。
水口さんは、8町歩も無農薬栽培でやっているので、ほとんど機械植え・機械刈りですが、私たちの分を少し残しておいてくれます。
稲刈りの時には、大きなコンバインに乗せてくれるので、大人も子どもも大喜びです!
ちょっと体験してみたい方にお勧めです!

春はオタマジャクシやメダカたちに、秋はイナゴやカエルたちに田んぼで会えます☆

※マコモの苗がほしい方は、田植えの日にスコップで掘ってお持ち帰りください。

続きを読む
posted by medaka at 07:34| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≪終了≫5/17-18 【土に親しむ体験コース】伊豆分校 水口雅彦田で田んぼ体験 田植え編(静岡県伊豆市)

izu0512.jpg伊豆修善寺のなだらかな山間と谷川が横を流れる伊豆修善寺・水口さんの田んぼは、魚もカエルも田んぼの生きものたちがたくさんいる素敵な田んぼですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

箱根を越えると生態系が変わるので、関東・東北にはいないヌマガエルもいますよ〜手(チョキ)
ビオトープの生きもの調査はとても楽しいです♪

※田植えのみ、稲刈りのみの参加もできます!

続きを読む
posted by medaka at 07:23| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≪終了≫5/3 【土に親しむ体験コース】椿さんのお米くらぶ会員になって田んぼ体験 田植え編(千葉・椿農場)

070428_8.jpgいよいよ田植えシーズンの到来ぴかぴか(新しい)
先陣を切るのは暖かい千葉から!!!
農薬や化学肥料を入れたことがない滑らかで温かい田んぼの泥に、裸足で入るととても気持ちいいです。
“田んぼの達人”椿さんの指導のもと、この田んぼで田植え・草取り・稲刈りをしましょう!
オタマジャクシ、カエルなど生きものたちが待っていますよるんるん

続きを読む
posted by medaka at 07:09| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

●【オススメ!】椿さんのお米を食べて田んぼと畑の農体験♪♪

tsubaki_hatake.jpg椿さんのお米くらぶ会員になっていない一般の方が、田んぼと畑両方の農体験が出来る企画です!!

お米ダイニングの美味しい玄米でおなじみ、椿さんのお米。
その椿さんのお米が5kg付き☆

おいしくて安全なお米を作る素晴らしい農家の椿さんご夫妻は、何よりもお米を食べてくださる皆さんとの交流をとても楽しみにされています。

「ぜひ、みんなに自由に遊びに来てもらいたい!」とのお2人のご厚意で誕生した企画です。
無農薬、無化学肥料のお米づくり、野菜作りを椿さんが教えてくださいますし、
野菜は好きなだけお持ち帰り頂けます!!!!

下記にスケジュールはありますが、大まかなものです。
気候や成長の度合いにより日程は変更になる事があります。
ですので、詳しくは参加後、椿さんと直接相談をして、都合の良い日程を組んで頂いてかまいません。
参加回数、参加日は全くの自由です。

一緒に無農薬栽培のおいしい野菜づくりしませんか?

続きを読む
posted by medaka at 10:33| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

≪終了≫6/1-2 佐渡草取りツアーのご案内♪

佐渡・田の草取りツアー 緊急募集!

sado.jpg日頃、佐渡の自然耕米「トキひかり」を応援してくださり、ありがとうございます。

「トキの田んぼを守る会」の農家を田の草取りと生きもの調査で応援します。

1日目は竹ぼうき除草機を使っての草取りと交流会。トキの田んぼを守る会の農家たちとお話できます。
鬼太鼓や文弥人形(佐渡の文楽)、のろま人形など伝統文化を大切にしている農家の方たちが演じてくれます。

外に出ると星空がきれいです☆ 

2日目も朝から竹ぼうき除草機で田の草取り、ここ数年、幸運な方は田んぼにいるトキに会えています。

この機会に佐渡へ出かけてみませんか?

草取りは竹ぼうき除草機を田んぼの中で引き回すだけなので、比較的容易に誰でもできます。

さあ、みんなでやりましょう!

※おかげさまで、今年も日本経団連自然保護基金からの助成金を頂くことが出来ましたぴかぴか(新しい)

続きを読む
posted by medaka at 16:30| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●5/18-19〜 伊豆の田んぼ体験のご案内♪

izu0512.jpg伊豆修善寺のなだらかな山間と谷川が横を流れる伊豆修善寺・水口さんの田んぼは、魚もカエルも田んぼの生きものたちがたくさんいる素敵な田んぼですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

箱根を越えると生態系が変わるので、関東・東北にはいないヌマガエルもいますよ〜手(チョキ)
ビオトープの生きもの調査はとても楽しいです♪

※日帰り参加もできます!
※田植えのみ、稲刈りのみの参加もできます!


続きを読む
posted by medaka at 12:38| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●5/12〜 東北支援の田んぼ体験 in もてぎ仲澤農場♪

katakuri.jpg山の斜面の木を切り、草を刈り、水路を切り、田んぼ作りから始めた棚田です。

ここで自給自足の里づくりをしている仲澤先生の指導の下、東北支援米を作り、自分たちで収穫した新米を東北の被災地に届ける活動を行っています。
参加しているのは、気仙沼で支援活動をしているNPO法人底上げの若者たちとメダカのがっこうの会員です。

今年も一緒に活動してくれるボランティア隊員を募集します。

11月3〜5日に岩手県大槌町と田老町にメダカのがっこうが責任を持ってお米や野菜を届けます。

続きを読む
posted by medaka at 12:00| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●5/4〜 椿さんのお米くらぶ会員になって自分のお米を作ろう!(千葉県佐原市 椿農場)♪

tsubaki.jpg椿さんのお米くらぶ会員になって田んぼ体験をしよう!(無農薬野菜づくりの体験付き!)

毎年たくさんの方にご参加いただいている千葉県佐原市の椿さんの田んぼ体験。
この素晴らしい無農薬・無化学肥料の田んぼをこれからも守っていくためにお米くらぶ会員を募集しています。

お米くらぶ会員とは、椿さんの田んぼの一部を年間契約でお借りし、田植えや草取り、稲刈りを自分で行い、
その田んぼで穫れたお米を家族で食べる仕組みです。

都会に住んでいながら主食であるお米の自給率が上がります。また、農家にとっても収入が保証されるので、苦労が多い無農薬・無化学肥料栽培の田んぼの世話に専念できます。

また、メダカのがっこうが提案している自給自足の里村人構想の村人として、昔からの技術をたくさん知っている椿さんから、いろいろ教えていただく関係ができます。
(味噌造り、べったら漬けなどの企画があります。)

☆特権☆
無農薬の野菜づくり体験イベントに無料で参加可能!
その他、味噌造り体験!餅つき体験などなど!季節に合わせたイベントをご用意いたします。


安心・安全なお米を自分で作って食べ、田んぼを通して農家さんや家族、仲間との絆を深めましょう!

続きを読む
posted by medaka at 11:35| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

≪終了≫5/11〜 もてぎハッチョウトンボの棚田の田んぼ体験のご案内♪

motegi0519.jpgツインリンクもてぎの敷地内にあるハッチョウトンボの棚田では、2004年から棚田を復元し以後毎年稲を作り続けています。
この田んぼは雑木林の山に囲まれ、冬も水を張る“冬・水・田んぼ”なので、早春のヤマアカガエルはじめ、イトミミズやユスリカ、水生昆虫やクモなど、多くの生きものたちが繁殖しています。
棚田を復活し、稲を育てると、放置されていた時よりも、トンボやホタル、たくさんの水辺の生きものたちが蘇えります。 
人間の手が入ることで、生きものの種類が多くなるのです。
夏には草取り&ほたる観イベント、秋には稲刈りを予定しています。

みなさんも棚田復元プロジェクトにたくさん誘って参加して下さいね。

※単発での参加も可能です。

続きを読む
posted by medaka at 16:08| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

≪終了≫9/23 田植えから炊き出しまで!東北支援田んぼボランティア隊員募集♪

katakuri.jpg栃木県茂木町のカタクリの棚田で、田植え、草取り、稲刈り作業を行い、自分たちで収穫した新米を東北の被災地に届ける“東北支援田んぼボランティア隊員”を募集します!!

今回の募集は稲刈りです!

10月に岩手県大槌町、田老町でおむすび炊き出しを行います。
稲刈りのみのご参加も歓迎です♪

昨年の炊き出しの様子はコチラ!

詳しくはコチラ・・・
posted by medaka at 11:22| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

≪終了≫9/22 稲刈り体験(もてぎハッチョウトンボの棚田)のご案内♪

0922motegi.jpgカエルやトンボなど生きものいっぱいの田んぼの稲刈り。ハザ掛けして天日干しにします。
田んぼはツインリンクもてぎ内にあります。
今年はどれだけ収穫できるかな!?
稲刈り後はホタル観の台でおむすびがサイコーです♪

詳しくはコチラ・・・
posted by medaka at 14:27| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

≪終了≫9/8-9 稲刈り体験(伊豆分校 水口雅彦田)のご案内♪

0908izu.jpg生きものが大好きな伊豆の水口雅彦さんは、近くのハイテク会社に勤めながら、メダカのがっこうと一緒に生きものいっぱいの田んぼを復活しています。
そして、田んぼの一辺にビオトープを作り、ビデオカメラを設置、田んぼの様子をリアルタイムで見られるようにしてくれています。
 ⇒田んぼの様子はコチラ

伊豆修善寺のなだらかな山間と谷川が横を流れるこの水口さんの田んぼは、魚もカエルも田んぼの生きものたちもたくさんいて、まるで昔話の世界に来たよう!?な素敵な田んぼです。
この素晴らしい田んぼを残していくために・・・一緒に稲刈りを手伝ってくださる方を大募集します!

伊豆の稲刈りは里の秋を満喫できますよ♪
日帰りでのご参加も可能です。
ぜひご参加下さい。

詳しくはコチラ・・・
posted by medaka at 13:37| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

≪終了≫6/30 もてぎハッチョウトンボの棚田での田の草取り・ホタル観のご案内♪

0630motegi.jpg★★★ 生きもの調査、田の草取り、夜はホタル鑑賞 ★★★

生きものいっぱいの棚田で田の草とり、そして生きものについてたくさん知る時間をすごします♪
おいしい夕食を食べたあとはホタル観賞と充実の内容です。
ハッチョウトンボの棚田の水路から湧き上がるホタルが忘れられない体験になりますよ♪
(注:気候条件によってホタルを見る事ができない時もあります)

詳しくはコチラ・・・
posted by medaka at 14:48| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

≪終了≫6/2-3 佐渡草取りツアーのご案内♪

佐渡・田の草取りツアー 緊急募集!

sado.jpg日頃、佐渡の自然耕米「トキひかり」を応援してくださり、ありがとうございます。

さて、もうご存知かとは思いますが、佐渡で放鳥されたトキのつがいに待望のヒナが生まれました。
ヒナはすくすくと育っています。
これも皆様の応援があってのことです。
これからヒナが無事に育って大空を舞う事ができるか、まだまだ予断は許されませんが、まずは無事に育つことを祈りましょう。

この機会にぜひ出向いてみませんか!
草取りは竹ぼうき除草機を田んぼの中で引き回すだけなので、比較的容易に誰でもできます。
さあ、みんなでやりましょう!

※おかげさまで、今年も日本経団連自然保護基金からの助成金を頂くことが出来ましたぴかぴか(新しい)

※メダカのがっこう会員様に限っては、東京からの参加を20,000円、新潟からの参加を5000円とお値段破格です。


続きを読む
posted by medaka at 10:45| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

≪終了≫5/17 第3回 春の野草料理“復習”教室(神保町)のご案内♪

yasou_hukusyu3.jpg

※若杉ばあちゃんの参加はありませんのでご注意ください※

詳しくはコチラ・・・
posted by medaka at 01:30| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

≪終了≫5/20 田植えから炊き出しまで!東北支援田んぼボランティア隊員募集♪♪

katakuri.jpg栃木県茂木町のカタクリの棚田で、田植え、草取り、稲刈り作業を行い、自分たちで収穫した新米を東北の被災地に届ける“東北支援田んぼボランティア隊員”を募集します!!

昨年の炊き出しの様子はコチラ!

詳しくはコチラ・・・
posted by medaka at 05:37| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

≪終了≫5/19 もてぎハッチョウトンボの棚田の田んぼ体験のご案内♪♪

motegi0519.jpgツインリンクもてぎの敷地内にあるハッチョウトンボの棚田では、2004年から棚田を復元し以後毎年稲を作り続けています。
この田んぼは雑木林の山に囲まれ、冬も水を張る“冬・水・田んぼ”なので、早春のヤマアカガエルはじめ、イトミミズやユスリカ、水生昆虫やクモなど、多くの生きものたちが繁殖しています。
棚田を復活し、稲を育てると、放置されていた時よりも、トンボやホタル、たくさんの水辺の生きものたちが蘇えります。 
人間の手が入ることで、生きものの種類が多くなるのです。
夏には草取り&ほたる観イベント、秋には稲刈りを予定しています。

みなさんも棚田復元プロジェクトにたくさん誘って参加して下さいね。

※単発での参加も可能です。

詳しくはコチラ・・・
posted by medaka at 07:58| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≪終了≫5/12-13 伊豆の田んぼ体験のご案内♪♪

izu0512.jpg伊豆修善寺のなだらかな山間と谷川が横を流れる伊豆修善寺・水口さんの田んぼは、魚もカエルも田んぼの生きものたちがたくさんいる素敵な田んぼですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

関東・東北にはいないヌマガエルもいますよ〜手(チョキ)

※日帰り参加もできます!
※田植えのみ、稲刈りのみの参加もできます!


詳しくはコチラ・・・
posted by medaka at 07:10| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

●安心・安全なお米を自分で作って食べられる!椿さんの田んぼオーナー募集♪♪

tsubaki.jpg椿さんの田んぼのオーナーになって田んぼ体験をしよう!

毎年たくさんの方にご参加いただいている千葉県佐原市の椿さんの田んぼ体験。
この素晴らしい無農薬・無化学肥料の田んぼをこれからも守っていくために、2011年から田んぼオーナー制度を始めました!

田んぼオーナー制度とは、椿さんの田んぼの一部を年間契約でお借りし、田植えや草取り、稲刈りを自分で行い、その田んぼで穫れたお米を家族で食べる仕組みです。
(草取り、又は稲刈りからの途中参加もできます)

都会に住んでいながら主食であるお米の自給率が上がります。また、農家にとっても収入が保証されるので、苦労が多い無農薬・無化学肥料栽培の田んぼの世話に専念できます。

また、メダカのがっこうが提案している自給自足の里村人構想の村人として、昔からの技術をたくさん知っている椿さんから、いろいろ教えていただく関係ができます。
(味噌造り、べったら漬けなどの企画があります。)

そして、2012年からは椿さんの畑で自然栽培の野菜づくりができる体験もオーナー特権として加わりました。(無料)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

安心・安全なお米を自分で作って食べる!
または、仲間や家族で作ってみんなで食べる!

一緒にお米づくり通じて様々な体験をしましょう。

詳しくはコチラ・・・
posted by medaka at 18:28| 田んぼ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。